ホワイトデーのお返しにお勧めの、札幌のパティシエが作るスイーツがあります

日本では、バレンタインデーは女性から男性に大切な気持ちを添えてチョコレートを贈るという風習があります。

大切な人への贈り物はチョコレートだけに限らずプレゼントを贈る場合もありますが、最近は義理チョコや友チョコという言葉をよく耳にし、日頃の感謝の気持ちを伝えるために会社の同僚や友達同士などでチョコレートを贈るという傾向がみられます。

大切な人からのプレゼントに対し、贈られた男性は3月14日のホワイトデーにお返し物を贈ります。
もちろん義理チョコや友チョコと分かっていても、やはりお返し物を贈らなければならないと考える人も多くいるでしょう。

大切な人からのお返しには、お菓子ではなく記念に残るものなどを贈る人は多いですが、職場の同僚や友達へのお返しにはスイーツが選ばれています。
女性はスイーツ好きの人が多く、この時期になると特設コーナーやスイーツ店ではホワイトデー用の商品を販売しています。

北海道は美味しい食べ物がたくさんあるイメージがありますが、札幌にはサッポロパティシエガイドというサイトがあるほど多くのお菓子屋さんが点在しています。
このサイトでは、ホワイトデーにお勧めの特集も掲載していています。

札幌市西区にあるティフィンコトニというお店では、チョコレートをしっとりとした優しい食感のサブレにサンドしたスイーツやかぼちゃのサブレなどの詰め合わせギフト、ほうじ茶、きなこ、抹茶のクッキー詰め合わせなどを限定販売しています。
是非、お返し物の参考にしてみてください。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ホワイトデー

このページの先頭へ