ホワイトデーには貰って嬉しいスイーツ専門店の商品を贈り、甘いもので至福の時間を過ごしてもらいましょう

バレンタインのお返し物として、ホワイトデーにスイーツの贈り物は定番です。
その際に贈るスイーツは一般的に、キャンディー・マシュマロ・クッキーと言われていますが、実際のところどのような物が人気があるのでしょうか。

あるサイトが20代~40代の女性1,000人を対象とした、贈り物として貰ったら嬉しいスイーツでアンケートをとったところ、1位はケーキで、2位がチョコレート、3位はフィナンシェ・マドレーヌという結果になりました。
特にケーキは、20代~40代全てで1位という人気です。

お返しの定番になっている3種類のお菓子は、クッキーが4位、マシュマロが6位、キャンディーが7位でした。
このアンケートの結果から、定番とされている物よりも、ケーキやチョコレートのほうが嬉しいということがわかります。

また、どのようなブランドの商品が貰えたら嬉しいかというアンケートでは、ゴディバが圧倒的な人気を誇っていました。
ゴディバはベルギーで生まれたチョコレートの専門店で、世界中で支持を得ています。

2位にはケーキやタルトの専門店であるキルフェボンがランクインしており、やはり貰って嬉しいスイーツの専門店がランクインしていることから、ケーキやチョコレートが人気のあることがわかります。両方のブランドとも専門店ということもあり少々値段が張りますが、受け取った人が嬉しいと思う物を贈って、甘いもので至福の時間を過ごしてもらいましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ホワイトデー

このページの先頭へ