ホワイトデーは阪急百貨店のオンラインショッピングで選び、自分の想いを伝えましょう

3月14日のホワイトデーは、2月14日のバレンタインデーにチョコやプレゼントをもらった人がそのお返しをする日であり、日本で始まった風習です。
デパートやスーパーの催事場には、ホワイトデー向けのチョコやクッキー、マシュマロと一緒に、ハンカチやポーチなどの商品が並び賑わっています。

本来お返しをするのは男性ですが、近ごろはバレンタインデーに友チョコと称して女性から女性に贈る傾向もあり、お返しは女性客も多く買い求めます。

バレンタインデーにもらった額の倍返しなどの言葉もありますが、相手が会社関係の人や仲の良い友達であれば、同等か少し上乗せした金額でのお菓子類が多く、相手が彼女や妻であれば予算も高価になり、選べる種類も多いだけに迷うこともあるでしょう。

そんな時に便利なのが阪急百貨店のオンラインショッピングで、相手に喜んでもらえるような逸品が必ず見つかります。

もし贈りたいものがあればアイテムから、予算が決まっているのであれば金額から検索すれば、それぞれ人気の商品が出るので、その中からチョイスすれば手軽に選べます。
例えば、チョコレートは量より質で選び、一粒で数百円する高級なものもありますし、パッケージが可愛い商品もお勧めできます。

自宅からの注文が可能な上に全国どこへでも送料315円で届きますので、阪急百貨店のオンラインショッピングで、普段は自分では買わないけどちょっぴり贅沢気分を味わえる商品を相手のことを想って選びましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ホワイトデー

このページの先頭へ