ホワイトデーのお返しはお菓子やスイーツが人気です

3月14日はホワイトデーで、2月14日のバレンタインデーにチョコレートをもらった男性が、そのお返しにキャンディーやマシュマロ、ホワイトチョコレートなどを女性に贈る日として1980年に日本で始まった習慣です。

バレンタインにチョコレートをもらってお返しをどうするか悩む男性が多くいますが、義理チョコをもらった人のお返しではお菓子が人気で、特にクッキーが1番、続いてマシュマロやキャンディ、チョコレートが良く選ばれています。

頂いた物や金額にもよりますが、スイーツのお返しも多く、ケーキ、タルト、プリン、アイスクリームといった意見もあります。

本命の人にもらった場合のお返しでは、アクセサリーやジュエリーといった、記念に残り身に着けられるものの人気が高く、特にリングやペンダント、ピアスやイヤリング、ブレスレットが喜ばれています。

他には、ブランド物のバッグや財布、キーケースなどの小物や、ワンピースやニット、カーディガン、コートなどの洋服、ストールやマフラー、手袋、ハンカチ、花といったものも人気があります。

本命の人にはお菓子と洋服やスイーツと小物というように、食べるものとセットでプレゼントする人も多く見られます。
女性側のアンケートの結果では、お返しはいらないという意見が1位になっているので、あまり深く考えないで選ぶ事をお勧めします。

お返しをする相手に気を使わせず、価格の手頃なお菓子やスイーツ類でも充分喜ばれます。
この時期になると百貨店やスーパーなどで特設コーナーを設けているので、ホワイトデーのお返しに利用してみるのも良いでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ホワイトデー

このページの先頭へ