ホワイトデーにリングを贈る時の注意点とは

ホワイトデーのプレゼントとしてリングを購入しようとお考えの男性に、ジュエリーショップで注意したいポイントをご紹介します。
まず、指にぴったりはめるというお品の性質上、サイズは一番気を付けたいポイントです。

宝飾店の店員のお話によると、よく男性のお客さんが、彼女の指を糸や紐で計って印をつけたものを持ち込まれ、困惑することがあるそうです。
糸や紐は伸縮性があり、また計る際に指に食い込んだり、逆にたるみが出るため、ほぼ正確に測ることはできないと考えてもらったほうが良いでしょう。

サイズフリーの指輪を彼女の指のサイズに合わせたものや、現在使っているものを店頭に持ち込む方もいますが、その方法であれば、店頭でサイズを調べて、できるだけ近いサイズを出すことができます。
しかしリングは、デザインによってサイズに変動が出るものも多く、できたら実際使用する本人が試着するのが確実な方法です。

次に注意したいポイントは、素材です。
ブローチなどと違って、リングは肌に密着し、また使用時間も比較的長くなるアクセサリーです。

そのため、特定の金属に対するアレルギーを持っている方だと、皮膚に赤みが出る、痒くなるなどのトラブルが出てしまいます。
サプライズでプレゼントしたい場合にも、事前にさりげなく金属アレルギーの有無を確認したり、手持ちのアクセサリーを確認しておくことが肝要です。

ホワイトデーシーズンは、特に限定商品など女性が喜ぶ商品が沢山揃うので、これらのポイントに注意して、とっておきのアクセサリーをプレゼントして素敵な記念日にして下さい。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ホワイトデー

このページの先頭へ