ホワイトデーで彼女ともっと仲良しに

男性は、ホワイトデーが近付くと色々考えるものです。
一か月前に既に自分が頂き物をしていますから、当然お返しを考えなくてはなりません。
店に出かければお返しに適した品物がいくつも並んでいますし、パソコンを開いても商品の情報は載っています。

おしゃれで気の利いた物を手頃な価格で人数分揃えようと、良い商品を探します。
友人や職場の同僚から頂いたお返しを探すのも難しいですが、更に吟味すべきは彼女へのお返しです。
彼女には、他の皆さんと同じというわけにはいきません。

明確に欲しい物を伝えられていれば問題はありませんが、聞いていない場合は、自分であれこれと頭を悩ませる事になります。
お菓子コーナーを見ると、二月は男性用にディスプレイされていた商品が、三月は女性用になっている事もしばしばあります。

包装などは変わっていますが、中身は大きく変わりがありません。
男性用のイベントであっても自分用に購入する女性の姿も目立つ昨今ですから、お菓子を贈られる事も嬉しいという事でしょう。

また女性は、ファッションや小物にも敏感な人が多いです。
その為、ホワイトデーのお返しで贈った人のセンスを見る事もよくあります。
友人や同僚にでも、高価過ぎず安過ぎないちょっとおしゃれな物を贈れば見る目が変わるでしょう。

彼女に至っては、自分の好みと一致した場合、ますます愛情アップとなるかもしれません。
忙しい毎日の中で良い品物を見つける時間がないかもしれませんが、ホワイトデーには素敵なお返しをしたいものです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ホワイトデー

このページの先頭へ