ホワイトデーにワインでおもてなし

ホワイトデーは、付き合っている恋人同士には特別な日です。
男性にとっては、バレンタインデーのお返しとして女性をもてなすことで、自分の株をあげることのできる最大の好機でもあります。

お酒好きの彼女ならば、こういう時こそ奮発して、高級なワインを買って彼女を喜ばせてはいかかでしょうか。
一緒に夜景の見える部屋で飲んだりすれば、ロマンチックなことこの上ないでしょう。

けれども、自分にはお金がないし、高級なものなんて高くて買えるわけないという方がほとんどかもしれません。
しかし、そんな方に嬉しいお知らせがあります。
安い白ワインを、まるで高級品であるかのようにおいしくする方法があるのです。

これは、プロのソムリエの人から聞いた方法なので信頼できる情報です。
まずは、2種類以上のワインを用意しましょう。
できれば、一方は酸味のしっかりしたもの、もう一方は、コクのあるもの、果実味のあるものというように、タイプの異なるものを用意してください。

それが、おいしくするためのコツなのです。
そして、それらを好きなようにブレンドします。
グラスに好みの分量でブレンドしましょう。

すっきりしたものが好きなら酸味の強いものを多めに、甘みがあるものが好きなら果実味のあるものを多めにすると良いでしょう。
ブレンドの比率は、いろいろ試して自分好みの味を探してみてください。
ホワイトデー当日、彼女の前でかっこよくブレンドしてあげても良いかもしれません。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ホワイトデー

このページの先頭へ