結婚祝いに写真を使ったお祝いをしましょう

恋人の間柄から結婚に至るまで、二人の間には多くの素敵な思い出があることでしょう。写真はそんな思い出を振り返らせてくれる物です。
友達や同僚など近しい人が結婚する時に、写真を使ってお祝いしてみませんか。
お祝いの例を幾つか紹介します。

スタンダードなプレゼントは写真立てを贈ることで、お祝いにふさわしい物では、クリア素材のフォトフレームに名前や日付を彫刻できる商品や、オルゴール内蔵式のフレーム、赤いハート型のフレームなど、多種多様な商品があります。

これらの商品は、ギフト専門店や楽天市場などの通販サイトで探すと選択肢が広がります。アナログなフレームの他に、最近ではデジタルフォトフレームも一般的になってきました。これは、デジタルカメラなどで撮影した写真を取り込み、スライドショーの様な形式で表示するものです。

デジタルでも、結婚祝いに最適なデザインが多くあり、スワロフスキークリスタルを埋め込んだソニーの「S-Flame」や、ピンクを基調としたデザインのエレコム「woa2109-520」など、各社から販売されています。購入は家電量販店や通販などで出来ます。
その他には、新郎新婦の写真を持っているのであればそれを使ったサービスもあります。

アルバムにまとめてプレゼントするのも良い案です。
もう一つは、スライドショーに編集してサプライズビデオを製作する事で、どちらも手作りができる他、専門の業者に頼むときれいな仕上がりになります。
是非、思い出に残る写真を使って、プレゼントを贈りましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:結婚祝い

このページの先頭へ