新郎新婦のフィギュアを作り、結婚祝いとして贈れば披露宴の話題にもなります

フィギュアというと、秋葉原によく売られているような人気アニメのキャラクターを立体的にした人形のことを想像しますが、最近では結婚祝いに新郎新婦の人形をつくってプレゼントするのが話題になっています。結婚披露宴のウエルカムボードが、新郎新婦の似顔絵が飾られていることがありますが、そこに新郎新婦そっくりのフィギュアが置いてあれば出席者の話題をさらうことまちがいなしです。

そしてそれは一生飾っておける良い記念品になります。
注文時には小さいものから大きいものが選べて、価格は2万円くらいからになっているようです。
本人の写真前後左右4枚があれば作れてしまうそうで、友人の写真をこっそり撮ってサプライズプレゼントにするのもいいかもしれませんね。

デザインにもいろいろあって、ウェディングドレスとタキシードを着ているものや、普通の服装のもの、バイクが好きならバイクに2人乗りしていたりとそのカップルの個性にあわせてユニークに仕上げられています。ほかにも、子供や、ペットなどをデザインしてプレゼントして贈る人もいるようです。

愛犬が亡くなって悲しんでいる友人にその愛犬そっくりにつくられた人形を贈ったら喜ばれることまちがいありません。両親の還暦祝いに子供から、というケースも多いようです。フィギュアをつくる技術をもつ人達が、こういった新しいビジネスを始めてくれたことで、また生活がより楽しいものになるアイテムが増えました。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:結婚祝い

このページの先頭へ