バレンタインデーキッスの歌詞

「バレンタインデーキッス」と言えば、元おニャン子クラブの国生さゆりが歌うバレンタインデーソングで定番ソングとなっています。

流して聞いてしまうと気づきませんが、ゆっくり聞いてみると発見があり、この歌詞をよく見てみると、サビ部分は「バレンタインデーキッス」と何度も繰り返していますが、実は曲のタイトルは「バレンタイン・キッス」なのです。

詩の内容も「明日は特別スペシャルデー」とある通りバレンタインデー前日を歌った曲で、その為、おニャン子クラブが出演していた番組「夕焼けニャンニャン」では、2月14日当日「明日は特別スペシャルデー」を「今日は特別スペシャルデー」と歌詞を変えて歌ったエピソードもあります。

これ以降も、当日にこの曲を歌う場合は同様に変えて歌うのがお決まりになっています。
歌詞の内容も、80年代のアイドルソングの王道を行くものである事が分かり、時々、英語を交えて景色を表現した「ワインの色したサンセットパーク」やコーラス部分の「シャラララ素敵にキッス」は時代を感じます。

曲の振り付けも覚え易く、更にコーラスには当時ソロデビュー前の白石麻子と渡辺美奈代が参加しており、ファンには堪らないポイントです。
国生さゆりがいたおニャン子クラブは秋元康がプロデュースしていたので、今のAKB48等のアイドルに通じるものがあります。

2008年には本人が歌う「バレンタイン・キッス2008」が発売されており、覚え易い詞と曲調で、25年以上経っても毎年バレンタインデーの頃になると口ずさみ、未だに人気は衰えません。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:バレンタインデー

このページの先頭へ