バレンタインデーの親子で作る簡単チョコレシピ

恋人や彼氏に贈る本命、社交辞令の義理、自分へのご褒美と、バレンタインデーは多様化してお祭りの様な雰囲気になっていますが、ある調査では、男性がバレンタインデーに欲しい物の1位はやはり手作りのお菓子という結果でした。

チョコレートを使ったレシピは初心者向けのものから高度なテクニックを要するものまで様々あり、それぞれの難易度に合った作り方を選んで、今年は手作りに挑戦してみてはいかがでしょうか。

また、メニューも豊富にあるので、インターネットで検索すれば相手の好みに合った一品が見つかるはずです。

今回は仕事に子育てのサポートに、家族の為に頑張るお父さんに日頃の感謝を込めてお母さんと子供で楽しく作れて絶対に失敗しないレシピを紹介します。
まずは、普段のおやつをトッピングするマンディアンです。

カラフルなシリコンカップに湯煎したチョコレートを流し入れ、グミやジェリービーンズ、ラムネなど子供の好きな色鮮やかなお菓子をトッピングします。
出来上がったお菓子を食べながら、自分の好きなおやつを教えたり普段のおやつの話をしたりと話が広がってコミュニケーションが深まります。

次に紹介するのは、バナナや苺、マシュマロをピックに刺し、湯煎したチョコレートを絡めたお菓子です。
バナナは一口サイズに切ってマシュマロと一緒に刺すと、見た目も可愛らしく小さな子供でも作業がしやすいでしょう。

15分ほど冷蔵庫で冷やし固めれば出来上がりなので、子供も飽きずに完成まで一緒に作れます。
バレンタインデーを利用して親子でお菓子作りをすれば、家族の絆が一層深まります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:バレンタインデー

このページの先頭へ