ドキンちゃんのバレンタインデーの魅力

バレンタインデーを舞台とした物語は数多くありますが、その中でも、年齢を問わず長く愛されているのがこの「ドキンちゃんのバレンタインデー」です。
言わずとしれた国民的アニメの一つにあるストーリーで、ちょっと意地悪な彼女ではありますが、ご存知の通り、心に秘めた想い人がいます。

せっかくのバレンタインデーですので、思い切ってあの人にチョコレートを渡そうとするドキンちゃんでしたが、それにジェラシーを感じた相棒が、想い人を女の子に変えてしまうという内容です。
女の子になってしまった想い人は、彼女からのチョコレートを受けとってくれません。

怒った彼女は相棒とやりとりして、どうにか元の男の子に戻すことに成功、無事にチョコレートを渡すことができるというお話です。
この、「ドキンちゃんのバレンタインデー」というお話は、子どもにも分かりやすく、大人もほのぼのしてしまい、大変人気があります。

バレンタインデーが近づくと、ふとこのお話を思い出してしまうという人も多いのではないでしょうか。
主役である彼女といえば、現代風にいえばツンデレを使いこなしている小悪魔的なところが魅力です。

子ども向けな物語ながら、彼女のキャラクターから、恋愛における駆け引きを学びとる女性も多いことでしょう。
物語の中では、どうにか無事に成功したドキンちゃんのバレンタインデー、彼女の成功にあやかって、よし私も、なんて世の中の女性たちは後押しされるのかもしれません。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:バレンタインデー

このページの先頭へ