バレンタインデーに、愛の告白

バレンタインデーは、海外では、男性が女性に花を贈り愛の告白をします。
しかし日本では、女性が男性にチョコレートを贈り告白をする日となっています。
実はこれは、チョコレート会社が、バレンタインデーを利用して贈り物をするという風習を定着させたものでした。

とはいっても、女性が大好きな人に好きといえるチャンスの日であることは間違いありません。
反対に男性は、この日にチョコレートをいくつもらったかなどが気になる人もいますし、誰かに告白されるのを待っている人もいたりします。

つまり、男女共にドキドキする1日となるのです。
最近では、チョコレートを好きな人に渡すというよりも、友達に贈る「友チョコ」なるものが流行しています。

手作りのチョコレートを渡す人もいますし、高級なチョコレートを渡す人もいるようです。
市販のお菓子にデコレーションを施すことも流行っており、それ専用のお菓子も登場しているほどです。

本命だけでなく義理チョコなるものを何個も購入する人もいることから、2月14日は、女性たちにとっても楽しめるイベントだといえます。
また、誰にあげるのでもなく、自分にご褒美として高いチョコレートを購入している人も増えています。

しかしこの日は、子供から大人まで、ドキドキした1日を送ることは間違いないでしょう。
バレンタインデーに好きな人に想いを伝えて付き合いだし、上手くいったカップルも実は多いのです。
女性から想いを伝える場合、成功する確率は高いといえます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:バレンタインデー

このページの先頭へ