出産祝いにずっと使って貰える印鑑はいかがでしょうか

出産祝いの贈り物は、品物選びに困ってしまうものです。

洋服や靴、肌着などはすぐに思いつき易いものですが、季節とサイズが合わなくて着れず仕舞いになってしまう品物を選んでしまうのはお子さんのいない方には犯しやすいミスですし、オムツやミルク等、いくら貰っても困らない実用的な商品は絶対間違いのない贈り物ですが、使ってしまえば終わりで形が残らないという所に味気無さを感じる方もいるでしょう。

そこで、他の人のお祝い品と重なる事が少なく、実用的な品物として、印鑑はいかがでしょうか。印鑑というと黒光りした重厚感のある堅苦しいイメージを持つかも知れませんが、出産祝い用のものは可愛らしくデザインされてカラフルな色が揃っていますのでお祝いにはぴったりです。

赤ちゃんが生まれたら銀行口座を開いて、20歳など大きくなってからの節目にその印鑑を贈るという親御さんも多くいますので、赤ちゃんの名前の入った印鑑はとても喜ばれます。

普通苗字だけが彫られたものが一般的ですが、下の名前だけを彫る事も可能ですし、それで印鑑登録も銀行口座開設も出来てしまいます。
特に女の子ですと、将来結婚して苗字が変わる可能性が大きいので下の名前だけの印鑑は重宝されるでしょう。

また、記念品でもあるので、側面に赤ちゃんの名前や誕生日を彫る事が出来たり、ケースの内側に赤ちゃんの星座と干支のイラストを付けられたり、印面の名前の彫られた横に誕生日・出産時の身長・体重等を加える事が出来る商品もあります。
世界に一つだけとなる、そんな印鑑を贈ってはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:出産祝い

このページの先頭へ