出産祝いならテディベア

最近では、生まれてきた赤ちゃんの身長と体重をテディベアで表現した出産祝いが流行しています。
足裏に「名前」、「生年月日」、「出生時刻」、「身長」、「体重」などを刺しゅうすることができるものまであり、出産当時の赤ちゃんを再現できます。

生まれた赤ちゃんが大きくなってそのテディベアを抱いたときに、「自分はこんなに愛されて生まれてきたのか」と自らの手で実感できることでしょう。
また、お子さんが一人立ちをした後にそのテディベアを見て、お子さんの今までの人生をふと思い返すこともあるかもしれません。

出産祝いとは、赤ちゃんが生まれたその瞬間だけではなく、その先の先も見据えたものであるはずのものではないでしょうか。
大切なのは、出産祝いをもらった人たちが心から「ありがとう」と思えるサプライズを、どのようにするかということです。

大切な人が産んだ、大切な大切な命、その姿を永遠にかたどれるテディベアは、まさに最高のサプライズだと言えます。
出産祝いというと何を贈っていいのかわからす、無難に現金で済ます人はとても多いものです。

現金なら相手が欲しいものを購入することはできますが、現金は流れていくものでもあります。
永遠に相手のもとに留まってくれるものではありません。

その人の子供のことを心から祝福するのであれば、その人のところに長く留まってくれるものを選ぶべきではないでしょうか。
赤ちゃんの体重は、命の重さです。
そして、それを思い出させてくれるテディベアを贈ってみませんか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:出産祝い

このページの先頭へ