喜ばれる出産祝いは、現金や商品券といった、欲しい物が好きな時に買えるものです。

親族や友人に赤ちゃんが誕生した際、出産祝いは何を贈れば良いのか誰もが悩むところです。
相手に喜ばれる出産祝いとはどういうものなのでしょうか。
何が欲しいのか事前に聞ける間柄でしたらリクエスト通りに購入出来ますが、そうでない場合は現金や商品券がおすすめです。

大抵の育児用品は出産前にそろえてあるのが普通ですし、ベビーカーなどの大型製品が他の人とかぶってしまったりすると、もらった方も困ってしまいます。
現金や商品券が喜ばれる理由は、本当に必要で欲しい物が好きな時に買える事と、もうひとつは内祝いでのお返しする品の金額が明確なところです。

出産後は赤ちゃんのお世話をはじめ、心身共に忙しい時期でもありますから、内祝いのギフトを考える際の負担が軽く大変助かります。
それでも、やはり現金や商品券では味気がないと考える方もいるでしょう。

そういう場合は心のこもった温かいお祝いのメッセージを添えてみるのをお勧めします。
どうしても何かプレゼントしたい場合は、今すぐに使うものではなく、半年や1年後に使えるようなものを選ぶのもおすすめです。

洋服などは成長に合わせたサイズや季節にも考慮しなければなりませんので、育児経験者にアドバイスをもらうと良いと思います。
身近にそういった人がいない場合は、ベビー用品売り場の店員さんに聞いてみて下さい。
衣類以外ですと、絵本がおすすめです。
後々使ってもらえる品ですし、おもちゃなどは赤ちゃんの好みやインテイリアにも関係するので多少難しいですが、絵本の名作などは時代を問わず人気があるので選ぶ際も難しくないでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:出産祝い

このページの先頭へ