新築祝いに喜ばれるものとは

新築祝いで喜ばれる物は、相手の立場に立って贈り物を贈るのが喜ばれますが、家の雰囲気や、そこに住む人のセンスに合う物、相手の趣味嗜好に合う物を選ぶと良いですし、友人や親戚であれば、贈りたいものを一緒に選びに行くのも良いでしょう。
新築祝いには贈ってはいけないとされているタブーがあります。

それは、火を連想させる様な物で、例えば、ストーブや灰皿などです。
新築祝いの贈り物として好適な商品と言われている物は、容れ物や、その場に根付くことを意味する植木が良いとされていて、観葉植物や実のなる苗木も良いでしょう。

観葉植物もインテリアの一つなので好みがあるので、相手の欲しい観葉植物を贈ると良く、実のなる木ですと、レモンの木などが珍しくインテリアにもオシャレで人気があります。
また、定番の贈り物でもある時計は、各部屋に一つずつは欲しい物なので、幾つあっても困りませんが、時計の中でも掛け時計が良いでしょう。

その他に、部屋のインテリアになる物では、プリザーブドフラワーもオシャレで手間要らずなのでで良いでしょう。
玄関に置く物であれば、傘立てや玄関マットもあります。

また、バスマットやキッチンマット、トイレマットも何枚か替えがあると便利で、ゴミ箱も幾つかあっても良い物です。
気を使わない親しい友人や知人なら、お祝いに招かれた時にビールやお酒などを持参して、皆でお祝いするのも良いでしょう。

新居に招かれた時は、出来るだけ訪問するようにします。
新築祝いで喜ばれるものはもちろん気持ちが第一ですが、相手の立場で見た品が一番喜ばれます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:新築祝い

このページの先頭へ