新築祝いを通販で選ぶとき

新築祝いに何を贈ればよいのかを考えた時、悩む人は多い様です。
まずは、最低限のマナーを知っておきましょう。
贈ってはいけないもの、それは火に関する品物です。

これを知らない人も多いものですが、新築で一番嫌われるものが火事ですから、ストーブや灰皿セットなどを避けることは心得ておきましょう。
逆によいとされるのは容れ物で、くずかごや重箱、菓子鉢などがよいと言われています。

しかし現代では、時計や新生活に必要な物全般から選択されています。
また、目上の人に現金を贈るのは失礼ですから、品物にするのが常識です。
新築祝いは、基本的にはお披露目から一ヶ月以内に贈ります。

通販を利用すると選びやすく、とても身近な人で聞きやすいのでしたら、直接希望を聞くのが一番ですし、頂く方も希望の物の方がありがたいでしょう。
出来れば、デザインや色まで指定してもらった方が贈る方も選ぶのに楽ですし、長く愛用してもらう為にも、気に入った物を伝えてもらいましょう。

似たような物としては、相手に選んでもらう形式の物も喜ばれます。
幾ら位の値段の物を選べば良いのか迷った時は相場を調べるのが一番で、また周囲の人に聞くことも必要です。
これは、地域により、あるいは親戚で取り決めしている場合があるからです。

最低限のマナーや相場を考えた上でなら、特に深く考える事はありませんし、お祝いの気持ちが伝われば喜んでもらえます。
新築祝いの贈り物を選ぶ際は、様々な品揃えの通販が便利で、予算にあった品が見つけやすいのでお勧めです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:新築祝い

このページの先頭へ