新築祝いで喜ばれる、また定番であるのが観葉植物です。

親族や知人、友人などお互いの家や仕事先を行き来するような近しい間柄にある人が新築したり、マンションの購入を行った場合には新築祝いを贈るようにしましょう。
新築で家を建てたりすることは人生でも最良の日ですので、お祝いする気持ちを込めて何かを贈るようにします。

現金は餞別として昔は誤解されることを恐れて嫌がられていましたが現在では現金を贈る場合もありますが基本的には何か品物で贈るのが良いです。
新築した家で使ってもらえるものや飾ることができるものなどが良いですが、この時に新築祝いにはタブーとされている「火」「煙」「傾く」ということを連想させてしまうものや新築の住宅に穴を穴をあけなくては飾ることができないものは避けます。

新築祝いで喜ばれる品や定番の品として観葉植物があります。
観葉植物は育てやすいので忙しいお宅でも育てることが出来ますし、鉢植えで飾ることが出来ますので壁などに穴をあける心配もありません。

しかしあまりにも大きな鉢植えを贈られては相手方は置き場に困ってしまうこともありますので手ごろな大きさの育てやすい種類のものを選ぶようにしましょう。
新築のお祝いに喜ばれる種類としては、パラキ、オーガスタ、コンシネアなどの育てやすい種類のものです。
また、自宅に幸運を招くとして知られている幸福の木やハートの葉が愛らしく金運アップを呼び込むモンステラも相手方にその意味を込めて贈ると非常に喜ばれます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:新築祝い

このページの先頭へ