父の日のプレゼントの人気商品が変わってきています

父の日のプレゼントといえば、これまではネクタイが人気のアイテムでした。
かつては6月になると、様々なブランドやデザインのネクタイが店頭を飾り、贈り物を選ぶ人たちで賑わいました。

しかし、近年のクールビズ、さらには東日本大震災の影響で始まったスーパークールビズの影響が、父親への贈り物としてのネクタイ需要にも暗い影を落としています。
実際に、2005年のクールビズ開始後、ネクタイの売り上げは35パーセントダウンしたと業界団体は主張しています。

父の日とされている6月の第3日曜日は、まさにクールビズが真っ盛りになってくる時期です。
世のビジネスマンたちがネクタイを外すこの時期に、ネクタイが贈り物として選ばれなくなるのは、ある意味仕方がないともいえます。

そのように、ネクタイの人気が衰える一方で、昔からのもうひとつの定番商品であるポロシャツは、今でもプレゼントとして人気があります。
こちらもスーパークールビズの影響によるもので、ビジネスシーンにおけるポロシャツ着用が認められつつあり、それにともない注目度が高まっているのです。

ビジネスシーンにおけるポロシャツ着用の際には、台襟付きのボタンダウンシャツがファッション雑誌などで推奨されています。
このタイプのものだと、襟元が通常のドレスシャツのようにしっかりとした印象になり、だらしない感じがせず、きっちりとした服装が求められるビジネスシーンでの着用に適しているといえます。

事実、大手のポロシャツブランドでも、最近は台襟付きボタンダウンポロシャツのラインナップを多く揃えており、ファッション雑誌にもたくさん掲載されています。
その影響か、父の日のプレゼントとしてもポロシャツ、特に台襟付きボタンダウンポロシャツは人気があるようです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プレゼントについて

このページの先頭へ