手作りのプレゼントには 料理や編み物などがあり、また部屋の照明や音楽など雰囲気作りも大切です

人は、誰かにおめでたいことがあると、その人にプレゼントを贈ります。
それは買ったものでも良いですし、手作りのものでも喜ばれます。
最も手作りしやすいものは、やはり料理です。

誕生日には、買ったものではなくお手製のケーキと、普段はなかなか作らないような凝った料理を作る意欲が湧きやすくなります。
何日も前からメニューを考えたりレシピを調べたり、どの材料を使うか、盛りつけはどのようにするか、器はどれを使用するか、などを考えるところから始まります。

他にも、部屋の照明を変えたり、また、部屋の電気は使用せずにおしゃれなキャンドルを用意したり、音楽を用意したりと、雰囲気作りを大切にする人もいます。
全て作るのは楽な作業ではありませんが、特別な一日のためならば、喜んで取り組めるという人が多いです。

他にも、お手製の贈り物としてメジャーなものは編み物です。
編み物の初心者でしたら、手編みのマフラーから始めることをおすすめします。

編み方をわかりやすく解説している本も販売されていますし、そういった本にはマフラーのデザインも紹介されていますので参考にすると良いです。
慣れてくると、手袋やセーターや帽子なども編めるようになりますので、贈り物のバリエーションが広がります。

編み物は、生涯続けられる趣味にもなりますし、上達すると手編みだとはわからないほどに綺麗に編めるようになります。
編み物は毛糸だけではなくレース編みもありますので、雑貨を作ることも可能です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プレゼントについて

このページの先頭へ