退職の贈り物を選ぶには

退職、それは第二の人生を踏み出すことでもあります。
今までお世話になった上司や同僚が退職する場合、贈り物としてどのようなものが最適でしょうか。

まず予算ですが、相場は5,000円~10,000円が目安と言われており、職場などでお金を出し合う場合は、人数によっては20,000円~30,000円が価格帯の中心となっています。そして、贈る品物は、今までの感謝の気持ちと新たな第一歩への祝福の思いを込めて選びましょう。

具体的には、今までの仕事の疲れを癒すようなものであったり、これからの生活に使えるものなどがお勧めです。プレゼントとして人気があるのは名入れグッズで、ラベルに名前やメッセージの入ったお酒と名入りのグラス、長く愛用してもらえるような万年筆、ゴルフ好きな方向けのゴルフ関連のものなど、様々なものがあります。

また、今まで積み重ねてきた時間に対しての敬意と新たな時を刻んで行くお祝いの気持ちを込めて、時計の贈り物もよいでしょう。

時計はデザインも様々にありますので、贈る相手の好みや生活環境などを考慮しながら多くの選択肢の中から選べます。例えば、モダンなスタイルの掛け時計は素敵なインテリアになりますし、おしゃれな目覚まし時計なら爽やかな気分で1日がスタートできるでしょう。それから、当然ながらお花を贈るのも喜ばれます。

花束やアレンジ花以外にも、いつまでも美しく咲き続けるプリザーブドフラワーやお祝いごとの定番の胡蝶蘭の鉢植えなどもお勧めです。
このように、いくつか退職の贈り物の例を挙げましたが、何を選ぶにしても感謝や祝福の気持ちが相手に伝わる品物であることが大切だと言えます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:いろいろな贈り物

このページの先頭へ