お礼やお祝い事の贈り物には万人受けする花

お礼やお祝い事の贈り物に何を選べば良いか困った時は万人受けする花がお勧めですが、いざ贈ろうと思っても何を贈れば良いか迷ってしまいます。
何が良いかは使い道や相手の状況に寄って変わってきますが、植物のギフトは大きく分類すると鉢物、アレンジメント、花束の3つに分けられます。

鉢物の中でラン鉢はお見舞い以外の全てのプレゼントに使え、高級感溢れる見た目と手入れが簡単なので、特に開店祝いや展示会などに向いています。
ギフトに人気の観葉植物は、縁起の良い名前や風水で吉とされる種類などがあるので、オフィス関連の開業祝いや新築祝いによく使われます。

花鉢は飾りつけした物だと母の日やクリスマスギフトにも使え、低予算でもボリュームが出るのでお得に感じます。
次に、アレンジメントはカゴやボックスに植物を活けているのでそのまま飾って置けるため、評判の良いフラワーギフトです。

お見舞いや出産祝いに最適なラウンド型はどの様なシュチュエーションにも使えますし、迷った時はこのスタイルを選ぶと間違いないでしょう。
他にも、祝賀会や講演会、パーティーや一般的な弔事の席で見かけるものもアレンジメントの一種です。

最後に花束ですが、小ぶりのブーケは発表会やホームパーティーの手土産や、ちょっとしたお礼に向いており、コンパクトなので、外出先での手渡しや子供へのプレゼントに良いでしょう。

大きな束の場合は演奏会や結婚式などの贈呈のイベントに用いる事が一般的ですが、外出先で渡すならば持ち運びや家での処理を考えて30センチ~60センチ丈くらいのサイズにした方が無難です。植物は用途に応じて使い分ければ喜ばれる贈り物なので、是非活用してはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:いろいろな贈り物

このページの先頭へ