ビジネスでの贈り物は、文房具や身に着けるものなど今後も使えるものを選びます

お祝い事はいろいろありますが、友人、家族の贈り物は比較的楽しく選べます。
一方で、ビジネスにおける上司や先輩への贈り物は選ぶのに苦労します。
さらに言えば、職場でカンパを募って、まとまった金額で購入する場合、かつその選び役を任された場合はとても気を遣います。

一般的に、退職者の場合は、ライフステージが変わるので、その方の趣味のものがおすすめです。
円満退職で、次の就職が決まっているのならビジネス系のものが喜ばれます。

今後使わないようなものは選択肢から外しましょう。
趣味などがわからない場合はさりげなく周りの人に聞いてみると良いと思います。

転勤など、通常の異動での贈り物は、無難にするのならビジネスで利用する文房具や身に着けるものを選びましょう。
無難なところでは、男性の場合は万年筆や高級ボールペン、服装にこだわりを持つ方ならカフスやタイピン、名刺入れなどもOKです。

女性の場合でも、文房具系でしたらまず外しません。
良いものだけれども自分個人ではあまり買わないようなものを選ぶというのも選び方の一つです。
最近では、筆記用具にも名前を彫るサービスがあります。

良いものを送るのでしたら、名前を彫りこんで、大事に使ってもらいたいという気持ちを表現すると大変喜ばれます。未婚の女性の場合は、名前だけを彫る形が好評のようです。
カードなども添えて渡すとより一層気持ちが伝わります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:いろいろな贈り物

このページの先頭へ