新婚さんへの贈り物は、邪魔にならないものを

親しい友人が結婚したり、職場の同僚などが結婚した時に、お祝いに贈り物をすることがあります。
個人で、あるいは何人かで一緒にプレゼントをすると思いますが、何を贈ったら良いのか迷う人も多いようです。

新婚さんへの贈り物として、ジョークの意味を込めて下着などを贈る場合もあるようですが、親しい間柄でないと相手が不快に思うこともあるので気をつけましょう。
一般的には、部屋に飾れるインテリアや実用品などを贈る場合が多いです。

インテリアを贈る場合には、相手の趣味に合うものを選ぶと喜ばれますので、部屋の様子がわかるなら、和風、洋風と部屋の雰囲気に合わせたものを贈りましょう。
また、あまり大きな物だと、置く場所に困るという場合もあるので大きさにも注意が必要です。

実用品の場合は、希望を聞ける間柄なら相手の欲しい物を聞いて贈るのが一番よいと思います。
値段がちょっと高いものであっても、何人か共同で贈ることにすれば一人分の負担は少なくなります。

また、新婚の場合、まだ何も家の物を揃えていないこともあるので、欲しいものをプレゼントすれば喜ばれると思います。
そうでない場合には、場所をとらない小物や、いくつあっても良いような品物を選ぶと良いと思います。

配達で品物を贈る時には、事前にメールなどで連絡をしたり、お祝いのカードなどを添えておくと良いでしょう。
品物を贈る代わりに、友人同士でパーティを開いてお祝いするという方法もあります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:いろいろな贈り物

このページの先頭へ