西友では、豪華なお正月を過ごすためのおせちをリーズナブルに提供しています

年末が近づいてくると、スーパーや百貨店ではお正月の料理おせちの販売を開始します。
早いところでは10月ごろから予約受付を開始するところもあり、各お店のオリジナル料理が盛り込まれていたり、素材にこだわった料理や特産品などが入っていたりと、内容が充実していて選ぶ方も迷ってしまいます。

中でも人気店の一つである西友では、豪華な内容でも価格はリーズナブルに販売しているので好評です。
たとえば、2015年の商品ラインナップは全部で6種類あり全て和風料理となっています。

豪華な四段重「若菜の華」という商品は、伊達巻やかまぼこ、いくらの醤油漬け、田作り、煮物など40種類近くの料理が詰め込まれ、メインとなる料理がローストビーフかアワビの2種類どちらかになり、料金は19,800円(税別)です。

また、「若菜の結」は二段重で、大きな北海道産のホタテの照り焼きや九州産のぶりの照り焼きなどが詰められていて、こちらは6,800円(税別)という価格となっています。
さらに、「若菜の芽吹」は1段の重箱詰めと少人数にぴったりの商品で、定番の内容が綺麗に詰め込まれて価格が4,750円(税別)と、おせちにしてはかなりの低価格です。

また、西友のみで取り扱っている京都野村の限定おせち宝は14,800円(税別)、築地のちよだ鮨の三段重は9,800円(税別)で、この二つの料理は他では購入できないので、名店の味を豪華に楽しみたい人にお勧めします。

さらに、すべての商品を11月20日から12月20日の間に予約をすると全品10%割引になります。
店頭引き渡しか配送もできますし、オンラインショップでも購入が可能なので、毎年こだわりのおせちを取り扱っている西友をぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:おせち

このページの先頭へ