食材にとことんこだわっているがってん寿司が作っている海鮮おせち

おせち料理に入れるものといえば、黒豆や栗金団、伊達巻や紅白蒲鉾、そして、数の子、海老や鯛、鰤の焼き物などがあり、最近では、鰻登りの語呂合わせから、鰻の焼き物を入れるケースも増えています。

このように、おせちには海の幸を使った料理が多く使われていますが、この海の幸をもっと豊富に使ったおせちで贅沢にお正月を迎えましょう。
回転寿司のがってん寿司の海鮮おせちがお勧めで、がってん寿司は回転寿司屋ですが食材にこだわりを持っています。

来てくれるお客様のために、日本国内だけではなく世界各地を飛び回って納得のいく食材だけを取り揃え、市場から直接店舗に送ったネタを、職人が心を込めて握るという事にこだわりがあるのです。

そんながってん寿司が作るおせちですが、2014年のお正月用に作られたものは、定番の海老や数の子、ニシンといったものから、鮑、ウニ、西京焼きや、ふぐ、かになど全部で39種類の料理が入っており、家庭で作るのとは違ったまさに海鮮御節となっています。

特徴として、合成着色料をいっさい使わず、合成甘味料ではなく天然由来の調味料で味付けをしており、さらに合成保存料を全く使わないといった、食材そのものの味で勝負している内容です。

まさに、食材にこだわっているがってん寿司だからこその一品と言えます。
是非、毎年家庭で作っている人も、他の所で注文している人も、来年のおせちはがってん寿司で注文してみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:おせち

このページの先頭へ