ローソンのこだわりおせちについて

ローソンでは、毎年おせちを販売しています。
その一つの「和洋中折衷おせち」は三段重になっていて、名前の通り、和・洋・中のメニューがぎっしり詰まった豪華な仕上がりです。

家族の安全・健康・子孫繁栄といった願いが込められた縁起の良い定番の品に、子供や若い世代にも喜ばれる人気メニューがプラスされており、みんなに喜ばれるバラエティ豊かな味わいが楽しめます。
ちなみに、こちらの値段は17,300円です。

続いて、定番の品を彩り豊かに詰めた「和風おせち」は、ロブスターや金箔黒豆、金箔ほたて磯焼、スモークサーモンローズといった豪華なメニューが入っています。
こちらも三段重になっていて、移し替える手間も無く、そのまま食卓に出す事が出来ます。値段は15,300円とリーズナブルで、定番メニューを楽しみたい人にお勧めです。

三つ目の「プレミアムおせち」は最も豪華な内容になっていて、値段も30,000円とプレミアムな価格で、勿論、値段に相応しい、贅沢な素材を使用しており、伊達巻の砂糖には和三盆を使用、車海老・ぶり照り焼きの素材は国産を使用、黒豆は国産丹波黒豆、鹿児島県産豚使用の黒糖ローストポークなどなど、こだわりのメニューが味わえます。

どの商品も9月下旬頃から予約を受け付けており、商品の引き渡し日は12月30・31日です。また、ローソン店頭受取りと宅配受取りの2種類の方法があり、都合に合わせて選べます。毎年好評の為、確実に購入するには早めの予約がお勧めです。
是非一度利用してみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:おせち

このページの先頭へ