女性に大人気のスイーツおせち

今、若い女性から主婦まで、スイーツおせちが大人気です。
洋菓子や和菓子を重箱に入れた色とりどりで可愛らしい見た目とほんのり口の中に漂う甘さは、新年から幸せ度がアップすること間違いなしでしょう。

最近では、有名ホテルや百貨店、カタログ販売やコンビニなどたくさんの店が参入し、毎年力作の商戦を繰り広げ、販売は年の瀬も迫った頃が多く、デパートでは店頭販売が主流になっています。

コンビニのローソンで2013年の12月31日から2014年1月3日まで限定販売された新春スイーツおせちは、全部で9種類のお菓子が入り、中にはティラミスや苺ロールなどの女性が大好きな洋菓子も詰めてあります。

ぎゅっと詰まった大福の餡子や、見た目も忠実に再現した卵と生クリームの伊達巻、栗の甘露煮をトッピングした栗きんとん、更に純生クリームチョコレートは濃厚なチョコにココアパウダーがまぶされ、その上に金箔が散らされるというゴージャスなお菓子になっています。

西荻窪にある人気洋菓子店「ラ・ペーシュブラン」からは、くるみ入りフォンダンショコラやパステルカラーのマカロンなど、ホテルニューオータニでは二段重箱、そして、京都の抹茶スイーツ・宇治茶専門店の「伊藤久右衛門」からは、5種類のお茶の餡の香りに魅了される京菓子おせちなど、全てを取り寄せてみたくなるほど魅力的な物ばかりです。

1個が小さい為カロリーがそれほど高くなく正月太りを気にせずに済み、めでたい気分も味わえるので、お正月のデザートとして最適なのではないでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:おせち

このページの先頭へ