伊勢丹で人気のおせち

年末年始は、大掃除の他におせちの準備など、仕事が沢山あります。
そんな年末年始を家庭でゆっくり過ごす為に、おせちは作らずに予約をするのも一つの手です。

スーパーやコンビニエンスストア、百貨店など様々な所で予約を受け付けていて、伊勢丹新宿店では限定おせちの予約販売をしており、有名な創作和食の店「賛否両論」や江戸前寿司の店「鮨青木」、果てはフランス料理の店である「TERAKOYA」などの商品があり、これらの商品は初日で完売すると言われるほど人気です。

その他には、箱根のリゾートホテル「山のホテル」のものや、「クラウンプラザホテル広島」のものなど、有名ホテルが監修した商品もリーズナブルで人気があります。
品揃えの中には、従来通りの大人数で食べられるものから夫婦向けのミニセットなど、値段も大きさは様々です。

おせちの購入平均価格は3万円前後で、ここ数年は、価格が10万円を超えるものも人気を集めており、例としては、京都の老舗「和久傳」のものなどがあります。
この価格帯で最も人気を集めているのが銀座にある「六雁」のおせちで、チタンで出来た6段のお重に入ったこだわりの料理が人気の秘密となっています。

これらの商品は、店頭で予約ができるのはもちろんですが、インターネットで予約することも出来、予約は12月中旬ぐらいまでなので早めに注文しておきましょう。
様々な種類から好みのおせちを選れば、ゆっくり年明けを迎えられます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:おせち

このページの先頭へ