老舗の料亭金茶寮のおせちのお取り寄せ

金茶寮は江戸時代の有力家の別邸を本館として昭和8年に創業された料亭で、老舗の旅館としても非常に名高い場所とされています。
1000坪という広い敷地内には本館の他に5つの離れが点在しており、中には歴代の首相や皇室が利用したお部屋もあります。

金茶寮では通常のお食事の他に、おせち料理の予約販売を毎年行っており、遠方にお住まいの方でもその味を堪能することが出来ます。

おせちには四段重ね・三段重ね・二段重ねの3種類があり、それぞれ人数や品数が異なっています。
四段重ねのタイプは4、5人前となっており、全部で67品ものお料理が盛り付けられています。

黒豆や伊達巻、昆布巻きなどの代表的な料理も、金箔をあしらったり、チーズやたらこを一緒に巻くなど料亭ならではの細やかなアレンジが施されており、家庭で作るのとは違う本格的な味を堪能出来ます。

また、あわびや鮎、海老や穴子など人気の高い魚介類もふんだんに使用されており、味噌焼き・甘煮・昆布じめといった様々な調理法で味付けされています。
予約販売は12月の中頃までとなっており、数量にも限りがありますので早めにご注文することをおすすめします。

また、金茶寮のおせちは大手インターネットショッピングサイトでも予約販売を行っています。
ショッピングサイトで扱っている商品は本店で販売しているものよりも品数が少なめになっていますが、その分お値段がリーズナブルなことが魅力です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:おせち

このページの先頭へ