1歳の誕生日の食事

1歳の誕生日は大切な記念日。1歳だと、まだまだ赤ちゃんは離乳食の時期です。自宅でお祝いをする場合は、離乳食でご馳走を作ってあげましょう。メニューの考え方は、普段と同じで大丈夫です。【ごはん・お肉・野菜】の3品といった簡単なもので十分なんです。

普段食べている離乳食のメニューの中から、赤ちゃんの大好きなものを選んで作ってあげてみてはいかがでしょうか。なるべく手づかみなど、自分で口に入れられる物にしてあげると赤ちゃんも喜ぶのでは。
普段のメニューを少しだけ、カラフルにしてみてはいかがでしょうか。

例えば、色々な種類の小さなおにぎりを作ってあげたり、ハンバーグには星の形をしたニンジンなどを添えるだけで、プレートがぐっと華やかになります。
そんなにしっかりとご飯を食べられるわけではないので、それにプラスしてバースデーケーキやおやつをつけてあげると、豪華なバースデーメニューになります。

離乳食中の赤ちゃんも食べられるバースデーケーキを手作りしてみませんか?1歳頃はカミカミ期からパクパク期へ移行する時期なので、卵は一日に1/2個しか食べられません。バターは塩分が多く、動物性脂肪は出来る限り避けたいところです。アレルギーがある方は、牛乳なども心配ですよね。

そんな方におすすめなのが、ホットケーキミックスです。牛乳が気になる方は、豆乳を使えばとってもヘルシーなケーキを作ることが出来ます。飾り付けに、果物を沢山のせて可愛くすれば、安心して食べられる立派なバースデーケーキの完成です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ