父の日で贈ってはいけないものってありますか?

日頃の感謝の気持ちを伝える父の日ですから、基本的に気持ちがこもっていれば贈ってはいけないものというのはありません。ただ、贈るものは相手に喜んでもらえるものでなければ意味がありませんよね。お酒を飲まないお父さんにお酒を送っても迷惑な話です。また、ネクタイを締めないお父さんにネクタイを送るのもどうかと思います。

実父ならともかく、義父は趣味嗜好が分かりづらいところがあると思うので、前もってリサーチしておくと良いでしょう。せっかくなら喜んでもらえるプレゼントを贈りたいものですよね。

父の日に花を贈る習慣はあまりないようですが、最近ではガーデニングの好きなお父さん方も増えていますから、父の日のフラワーギフトとして鉢植えやガーデニングセットなども人気があるようです。

母の日=カーネーションですが、父の日にも同じようにイメージフラワーがあります。それは白バラです。こちらはドット婦人が亡くなった父親のお墓で白バラを供えたことに由来しているようですね。

白バラの他に黄色いバラやゆりにも関心が高まっているようです。グルメセットやスイーツとフラワーをセットにして贈るのも流行のようですね。また、お父さんには健康で長生きして欲しいという願いから健康グッズにも人気が高まっています。

タバコが好きで止めれないお父さんにはタバコの有害物質を軽減させるためのグッズであるとか、お酒好きのお父さんには肝機能をサポートするウコンサプリメントをプレゼントする方もいらっしゃるようですね。定番の贈り物がダメというわけではありませんが、ちょっと思考を変えてプレゼントしてみると新鮮で面白味があるかも知れませんね。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ