入学祝いの贈り物を選ぶポイントを教えてください

人生で初めて社会生活を送ることになる入園祝いや小学校の入学祝いは、身内でお祝いするのが一般的です。しかし、難関校の受験に合格したのを知っている場合は、知人から「受験勉強がんばったネ」という意味で贈り物を贈ることもあります。
入園や入学の贈り物は、他の人とだぶらないように選ぶことが大切です。

小学校1年生には、ピカピカのランドセルを贈りたくなりますが、祖父母から贈られる場合が多いので、先に確認しておきましょう。
幼稚園や小学校によっては、文房具や雨具、お弁当用品などは指定のものを使わなければならない場合があります。

学用品を贈る場合はあらかじめ学則について両親に確認しておきましょう。
中学や高校の入学祝いなら、腕時計や筆記具などが喜ばれます。そろそろ好き嫌いがはっきりしてくる年頃なので、選んだものを喜んで使ってもらえるかどうか自信がない場合は、商品券を贈るのが無難です。

大学の入学祝いで人気があるのは、時計やアクセサリー、筆記具などです。親元を離れて一人暮らしを始める学生には、家電製品も喜ばれます。家電を選ぶ場合は、すでに持っているものと重複しないように何が欲しいか聞いてから選べば安心です。

最低限の家電は親が揃えているとしても、コーヒーメーカーやホットサンドメーカー、女性向けなら美顔器といった生活に潤いを与えるアイテムなら、喜ばれること間違いなしです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ