成人祝いの祝儀の相場を教えてください

親戚や知り合いの子供が成人を迎えたら、子供が社会的に独り立ちしたことを祝う気持ちを込めてご祝儀を贈るのが社会一般のお付き合いの慣行です。
成人祝いの祝儀は、親戚と友人では金額を変えて差し支えありません。親戚で1~2万円、友人の子供なら5千円~1万円が一般的な相場です。

4の付く数字は縁起が悪いとされるので避けたほうが無難です。
自分の兄弟や姉妹もその子供に対して成人のお祝いを贈る予定がある場合は、祝儀の金額を事前に相談するのも良いでしょう。自分一人だけ金額が少ないのではと悩まなくて済みます。

成人祝いは、子供が小さい時から貰い続けていたプレゼントやお小遣いとは違って「大人として独り立ちする節目を迎えたお祝い」という大事な意味合いを持っています。それを成人を迎える本人に意識してもらえるように、お祝いはタイミングを計って渡したいものですね。

成人祝いは、成人の日(1月の第2月曜日)までに贈るのがマナーです。子供にとっても、成人式の祝賀が近い時期に祝儀を受け取ることで、成人した喜びがより一層増すことでしょう。

現金でなくプレゼントを成人のお祝いとして贈る場合や、現金とプレゼントの両方を贈るケースも増えています。最近の子供の嗜好がわからないという人は、商品券を贈ればプレゼントの選択に悩まなくて済みます。商品券を贈る場合は、現金は包まずに、祝儀の相場の金額を商品券で用意して渡せば良いでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ