七五三のマナーを教えてください

七五三のお祝いは、子供の健康な成長を祝うためのイベントです。お祝いとして品物を贈る時には、その子供の年齢に適したものであるだけでなく、親の教育方針や育て方などの方針に反していないものを選ぶのがマナーです。

そのお宅にお邪魔した事があって、子供が好きなオモチャをある程度把握している人なら、数え切れないほどのセレクションがラインナップされているオモチャ屋でも割りと品物を選びやすいかもしれません。しかし、何を贈れば良いのか迷ってしまう場合には、七五三を迎える子供の両親に希望やリクエストを聞くのも良いでしょう。

品物を選ぶ時には、できるだけ教育的なものを選ぶと喜ばれます。最近では小さな子供でもメイクをしたり、アクセサリーをつける事も多いため、オモチャ屋でもメイクアイテムやアクセサリーなどもたくさんラインナップされています。そういったオシャレアイテムなどは七五三の贈り物としては避けたほうが良いかもしれませんね。

昭和の時代では七五三は一大イベントで出費も多かったようですが、最近では晴れ着などはレンタルで済ませたり、記念写真を撮って済ませる家庭も増えているため、以前ほど費用をかけない家庭が多いようです。

しかし、育児には何かと費用がかかるものなので、何を贈ったらよいのか困ったら現金で祝儀をするのもお勧めです。
また、オモチャ屋の商品券なども喜ばれるアイテムですね。商品券を渡す時には子供に直接ではなく、親に渡すようにすると良いでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ