還暦祝いの祝儀の相場を教えてください

還暦祝いで祝儀を贈る場合には、1人あたりの相場は2万円前後。現金で贈る事ももちろんありますが、子供たちなどからの還暦祝いとして贈る場合には、普段は行かないようなレストランでの食事や海外旅行などをプレゼントする事も多く、それにかかる費用を皆で負担すると言うスタイルを取る事も少なくありません。

その場合には、子供の数や予算などによっても還暦祝いにかける費用は変わりますが、2万円~5万円ぐらいが目安となるようです。還暦祝いを迎える人に配偶者がいる場合には、食事や旅行もきちんと2人分用意するようにしてくださいね。

家族や親戚が一同として還暦祝いの祝儀を渡す場合には、前もって誰かが集金をし、大きな金額のお札の新札ににきちんと両替しておくようにしましょう。そして、祝儀袋の名前は、「兄弟一同」「家族一同」のようにまとめて書くか、もしくは全員の名前をフルネームで記入するかのどちらかになります。

長男や長女の名前だけを代表者として記入するのはNGです。還暦祝いなど長寿系のお祝い事は、一度だけではなくできれば何回でもお祝いしたいものです。そのため、還暦祝いの祝儀をいれる祝儀袋ののしは、何回でも結びなおせるチョウチョ結びタイプのものにしましょう。

家族で祝う還暦祝いでは、祝儀を渡しても品物を渡しても、食事会などをして還暦祝い以外の部分でも費用がかかるのが一般的です。そのため、還暦祝いのパーティに参加できない兄弟などは、祝儀も少し多めに3万円~5万円程度を包む事が多いようです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ