引越し祝いで贈ってはいけないものってありますか?

引越し祝いで贈ってはいけないNGアイテムには、「火事」を連想させるアイテムがズラリとラインナップされます。引越しとともに家電製品を新調する家庭も多く、家族や兄弟、親戚など付き合いの多い間柄だと、少し値が張る家電製品を引越し祝いとして贈る事も少なくありませんよね。

本人達からリクエストされている場合にはどんなアイテムでも問題ありませんが、それ以外の場合には、火事を連想させるようなストーブやコンロなどは控えたほうが良いでしょう。インテリア系雑貨や小物などでも、火事や炎を連想させてしまうようなアイテムは引越し祝いではNGです。

例えばアロマの癒し効果が大人気のキャンドルなども、炎がともるアイテムなので引越し祝いとしてはNGです。引越しで新しいオフィスを手に入れた愛煙家に対しても、灰皿やライターなどはNGなので贈ってはいけません。

イラストや絵画などのアートでも、そこに描かれているモチーフは細かく確認してから選びましょう。炎のデザインや模様が入っているものも原則的にはNGですし、炎や火事を連想させる赤色と言うカラーも引越し祝いとしては適していないカラーになります。

しかし、最近ではそういった縁起担ぎなどはあまり気にしない人も多く、実用的でニーズのあるものをリクエストされる事も少なくありません。本来の冠婚葬祭マナーとしてはNGアイテムでも、リクエストされて贈る分には全く問題ありませんしマナー違反にもなりません。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ