目上の方に贈るお歳暮は何がいいでしょうか?

お歳暮を送る上で、一番の悩みと言えば「何を贈ればいいのか」ということだと思います。しかし、友人や知人のようにある程度親しい間柄なら、趣味や好みが分かるので選びやすいでしょう。難しいのは、目上の方に贈るお歳暮だと思います。友人知人はもちろん、目上の方でも、贈られる側の気持ちになって品物を選ぶということが基本です。

目上の方でも趣味や好みを熟知していれば、それにそってお歳暮を選ぶのが一番です。ただし、あまりにも高額な品物になってしまったりする場合には、いくら喜んでもらえるとしても負担が大きくなってしまいます。

例えば、目上の方が大のカニ好きだとしても、ワケありのカニを贈ることは出来ませんし、かと言って高級ガニを贈るのは大変です。ですから、ひとつや二つの情報だけではなく、いろんな情報を拾っておくことが大切です。健康を気にする方なら、邪魔にならない健康食品を送るのもいいでしょう。

コレステロールを気にする方には、血糖値の上昇を抑える効果のあるお茶、塩分を気にしているなら、減塩食品のセットなどでも良いと思います。
たとえ高価なものではなくても、そういった細かいことに気を配ってくれるというだけで、目上の方にも喜んでもらえます。

また、いくら予算に余裕があっても、あまりにも高価なものを送ってしまうと、逆に目上の方に負担をかけてしまうことになります。相手に負担を感じさせてしまうようでは、せっかくのお歳暮も台無しになってしまうでしょう。

お歳暮は「感謝の気持ち」を品物にして贈るということですから、金額ではなく、「相手が喜ぶもの」を基本にして選べばきっと喜んでもらえます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ