ビジネスお中元の良い選び方ってありますか?

日頃からお世話になっている方というのは、両親や親せき、知人友人だけではありません。仕事でお世話になっている方というのも、当然ですがお中元を贈るのが常識です。仕事というのは、人生の中でも大きなウエイトを占めるものですし、仕事がなくては生活をすることが出来ません。

もちろん、仕事関係の方には、常に御礼を言っている事とは思いますが、それを「お中元」という形にすることもとても大切なことです。
ですが、仕事関係の方というのは、自分が働いている会社の上司、取引先など多岐にわたります。

特に、取引先というのは普通のお中元の贈り先と違って、人数の事も考慮しなくてはいけません。しかし、基本的には喜んでもらうために贈るものですから、ビジネスお中元の選び方も、相手のリサーチがポイントです。個人的な贈りものではないとしても、相手先の好みのリサーチが重要な事に変わりはありません。

女性が多い職場なら、人気店のお菓子の詰め合わせ、男性ばかりの職場ならビールがいいでしょう。年齢が高い人が集まっている職場であれば、美味しい日本茶などが喜ばれます。ただし、これもきちんとしたリサーチがあってこそです。

ビールを贈ったとしても、人数分足りなければ、逆に迷惑になってしまいます。年齢の高い人が多い会社でも、そこの会社の主要な飲み物がコーヒーということもあるでしょう。特別変わったものを選ぶ必要はないので、その会社の人数とある程度の好みに合わせたものを贈るようにするのがお中元の良い選び方です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ