近鉄百貨店では様々なお中元の商品を取り扱っており人気があります

近鉄百貨店は大阪に本社を置く大手百貨店の一つで、話題になった有名なあべのハルカスに本店を構えている人気のお店です。
日本国内にはいろいろな百貨店があり年間を通して様々な催事を行っていますが、6月から7月頃にかけてはお中元の特設コーナーが設けられます。

お中元は日ごろお世話になっている人へ感謝の気持ちを伝える日本の風習です。
昔は東日本と西日本で時期が少しずれていましたが、最近では大体7月中旬ごろまでに贈るのが一般的となっています。

近鉄百貨店でもギフト商品を用意していて、夏なのでアルコールではビールが人気ですが、焼酎やワイン、日本酒など厳選された全国の地酒を多数用意しており、お酒好きな方への贈り物に選ばれています。

また、お子さんがいる家庭にはスイーツなどの菓子類やジュースなどの清涼飲料も好評で、季節的なものもあり、和菓子だと水ようかん、麺類だとそうめんやうどんなどの乾物も人気の商品となっています。

ギフトプラスというサービスもあり、選りすぐりの美味な商品にキッチン用品やグラスなどをセットにした新しいギフトの形も提案しています。
例えば飲物系のギフトを選んだら、そこにグラスをセットにして贈る事ができるというものです。

2014年のお中元ではネットショップでの販売も行っており、およそ850点もの商品を取り扱っていました。中には会員限定で10%割引になる商品もあり、約650点の商品が全国への送料が一律216円というサービスとなっていました。
今後はどのようなサービスが提供されるかというのも注目するポイントです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:お中元

このページの先頭へ