幼稚園への入学祝いの定番

子どもが初めて団体生活を送るようになるのが幼稚園です。
その幼稚園への入園を記念して、何らかのお祝いをすることがあります。
一般的に入学祝いといえば、小学校、中学校、高校、大学などへの入学を祝うことで、例えば小学校への入学祝いの定番といえば、ランドセルが挙げられます。

では、幼稚園への入学祝いには、どのようなものを贈るのが良いのでしょうか。
例えば祖父母や、ごくごく親しい親族からの場合には、お祝いとしてお金を包んでもらう場合も多いようです。

また、子どもが喜ぶようなおもちゃをお祝いとして渡されるケースもよく見られます。
入園のために、制服や体操服、通園バッグや道具類など様々なものを用意しなくてないけない場合もありますので、祖父母からとして制服や通園バッグを贈ってもらうといった方法も良いでしょう。

このほか、親しい友人のお子さんが入園する場合などは、数千円程度の品物を購入してお祝いとして渡すことが多いです。
例えば、入園後に使用するようなお弁当箱やスプーンとフォークのセット、水筒といった可愛らしく比較的安価な小物類、また絵本やおもちゃを贈る場合もあります。

手芸の得意な人などは、先方から手作りのバッグを希望される場合などもあるようです。
いずれにせよ、あまり大げさでなくお祝いの気持ちを表現できる軽めのプレゼントをすることが一般的です。
迷った場合は、先方のご両親に相談してみるのも良いのではないでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:入学祝い

このページの先頭へ