母の日は、お花業界の中では1年で1番の大きなイベントで、全国に店舗を展開している青山フラワーマーケットで

母の日は、お花業界の中では、1年で1番の大きなイベントです。
花市場では、場内がカーネーションやアジサイでいっぱいになり、全国の花屋さんが気合を入れて臨むイベントとなっています。
全国に店舗を展開している青山フラワーマーケットでは、毎年、お揃いのものを身に着けてこの1大イベントに臨んでいます。

そして、この日の為に、普段は買う事ができない、オリジナルの商品が用意されます。
全店舗で共通のオリジナル商品と、各店舗でもそれぞれ限定の商品を用意していて、各駅にある店舗を覗いてまわるだけでも、それぞれのお店によって特徴があることを感じられるでしょう。

オリジナルの商品は、ヨーロッパの街に売られていそうなお洒落で可愛らしいデザインのものが多く、贈られた世のお母様方はさぞや喜ぶはずです。
定番のカーネーションはもちろんですが、近年はアジサイも母の日の贈り物として人気があり、店頭にたくさん並びます。

それも、一般に思い描く6月に咲いている青、紫、ピンクのアジサイだけではなく、八重咲きであったり、花(ガクの部分)のかたちが少し変わっていたり、あまり見たことのないような色であったりします。
珍しくて思わず買いたくなってしまうような品種が買えるのは、とても魅力的です。

母の日は、花屋さんにとって1年の中でも最大のイベントということもあり、本当にたくさんのお客さんがお店に殺到します。
今年のプレゼントはどうしようとお考えの方は、一度、お近くの青山フラワーマーケットに足を運んでみてください。

そして、お店の雰囲気や商品が気に入ったとしたら、早めに予約をしておくことをお薦め致します。
特に配送を希望している場合は早めの予約が良いでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:母の日

このページの先頭へ