忙しい夫婦の結婚記念日はランチでお祝い

結婚記念日には、夫婦水入らずでランチはいかがでしょうか。
記念日の定番と言えば花や贈り物ですが、結婚すると共働きの家庭はお互いに仕事が忙しく、夜や休みの日は家でゆっくり過ごしたかったり、子供が小さいと家に置いて出かけられなかったりと、2人の時間はどんどん少なくなっていきます。

形に残る品物ももちろん良いですが、1年に1度の夫婦だけの特別な日なので、仕事途中でも可能なランチでデート気分を味わいながら祝うのもお勧めです。
場所はイタリアンレストランなどの気軽に入れる店でも良いですし、こういうタイミングでなくては行けないような高級フレンチ店でも記念日らしくて心に残るでしょう。

ホテルのレストランや和食料理店など、有名な店を中心にアニバーサリープランを用意している所もあるので、事前に予約する際には結婚記念日だということをスタッフに一言伝えておくと、ドリンクやデザートのサービスを受けられる場合もあります。

いずれの場所を選ぶにしても、夫婦の口に合う美味しい料理と雰囲気の良いお店を選ぶのが大切で、特に妻には物を貰うよりもそういった思い出に残る経験が喜ばれるので、その後の結婚生活に心のゆとりが生まれるかもしれません。

平日でなくとも、休日の昼間にショッピングやレジャーを兼ねて外出してランチをするのも良く、子供が一緒であれば個室を予約するなどの工夫をして、ゆったりできる環境を演出しましょう。

結婚に至るまでの思い出やそれまでの結婚生活の出来事、そして、これからの夫婦の未来について時間の許す限り語り合い、束の間の2人だけの時間を堪能してください。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:記念日のギフト

このページの先頭へ