敬老の日に喜ばれるお菓子

敬老の日は9月の第3月曜日ですが、みなさんは毎年、敬老の日を祖父母と祝っていますか。
この日は、人生や社会に於いて先達者の社会的貢献や時を繋いで来た経験に対して敬意を払い、労りを込めて感謝する日です。

ですから、普段仕事や家事で忙しいという方でも、時間を割いてきちんとお祝いをしましょう。
敬老の日に持っていくと、祖父母に喜んでもらえるお土産といえばお菓子です。

それほどお金がかかるものでもありませんし、気を遣わせるお土産でもないので、持っていくと喜んでもらえるでしょう。
お菓子といっても、高齢者の方には和菓子が好まれますので、喜ばれるお勧めの和菓子をご紹介します。

一番のお勧めは、カステラです。
最近では、敬老の日にちなんだ絵柄(祖父母の顔にありがとう等)が焼き付けられているものが売られています。
しかも、カステラは祖父母だけではなく孫達も一緒に喜んで食べることができますし、万人受けするので、とても人気があります。

また、葛等を使った和菓子もお勧めです。
まだ9月とはいえ残暑厳しい季節なので、つるんと口に入っていく葛菓子は食べやすいでしょう。
そして、お菓子だけをお土産に持っていくのではなく、感謝の気持ちを伝えることも大事です。

口に出して恥ずかしくて言えないという方は、メッセージカードを書いて渡すというのもひとつの手段ではないでしょうか。
敬老の日は、祖父母を大切に思っている気持ちが伝わることが大切です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:敬老の日

このページの先頭へ