敬老の日にカステラを贈りませんか

敬老の日の贈り物というと中々難しいもので、毎年何をあげたら良いのか迷われる方も多いようです。
そこで、次の敬老の日には、カステラをプレゼントにしてみることを是非お勧めします。

お年寄りは、甘い物を少しずつ召し上がるという方が多く、中でもカステラは昔からあるお菓子なので、その素朴な味はたくさんの人に受け入れられており、敬老の日を問わず人気がある商品です。

最近は1人で暮らされているお年寄りの方も増えて、丸々1本のカステラだと保存する際にしっかりと封をし損ねてしまい、乾燥させてしまいがちですが、最近では、丁度良い1切れサイズのものを個包装にした商品も販売されています。

ご家族でお住まいの方には1本のタイプでも良いですが、1人やご夫婦のみの世帯にはこういった個包装のものを選ぶと喜ばれます。
普段の感謝の気持ちをお手紙にして、一緒に添えてプレゼントされると更に喜んで頂け、是非お勧めです。

メッセージカードを手配してもらえる所もありますし、時間の無い方はそういったサービスを利用されても良いので、これまでの感謝の気持ちをおいしいカステラと共に贈ると、きっと喜んで召し上がっていただけることでしょう。
素朴でいつの時代も飽きずに食べられるこのお菓子は、ふとした時に口にすると、誰でもとてもホッとした気持ちになれるものです。

是非、次のプレゼントにはカステラを選んで、ゆったりとした時間を過ごして頂けることをお勧めします。
おいしいお茶とセットで贈っても、お茶が好きな方にはとても喜ばれることでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:敬老の日

このページの先頭へ