敬老の日のプレゼントにはカードをそえて

大好きな祖父母に日頃の感謝の気持ちとこれから元気でいて欲しいという気持ちを伝えるのに、「敬老の日」があります。
しかし、毎年あるのでプレゼントもマンネリ化してしまいがちです。

贈る方は、どんな物が欲しくて喜んでもらえるのかいろいろ迷うものですが、プレゼントよりも、祖父母はそんなあなたの気持ちの方が嬉しくて仕方がないはずです。

そうだとわかっていても、せっかく品物を贈るなら喜ばれるものを用意したいところですので、祖父母が大好きな孫の気持ちが嬉しいというのであれば、一緒に過ごす時間を作ってはいかがでしょうか。

他にも、旅行に誘ってみたり、もし遠出ができないのであれば近くのレストランで食事をしてみたり、家であなたが料理をふるまってみたりするのも喜ばれるに違いありません。
日頃一緒に写真を撮ったりしないのであれば、家族で集合写真というのもステキです。

しかし、遠方にいてなかなか会えない人はそんなことも出来ない場合があります。
そういった時には、プレゼントにカードをそえて贈るのはどうでしょうか。
最近は手紙を書く習慣が減ってきているので、書く方も新鮮ですし、手書きの手紙にあなたの今の写真をそえてあればきっと喜ばれるはずです。

なかなか日頃の感謝の気持ちを伝えることができないものですし、また忙しい中、おじいちゃんおばあちゃんのことを思う時間もそうそうないものです。
年に一度の敬老の日を大切に過ごしてみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:敬老の日

このページの先頭へ