家族が沢山集まる還暦祝いには、微笑ましい似顔絵の贈り物をお勧めします

還暦祝いは、満60歳の誕生日に赤いチャンチャンコを着て、遠くに住んでいる子供達や家族を呼び皆でお祝いすることが多いです。

還暦とは、干支が甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸と十干あり、十二支の子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥との組み合わせが60年で一巡し元の干支に還ることです。

「還」とは戻ること、「暦」は干支を指しており、大きな節目が終わり、また新たな出発になる還暦祝いには特別なお祝いをします。
還暦祝いのギフトとして、最近では似顔絵を贈る人が増えてきています。

笑顔を誘う贈る人そっくりの似顔絵、趣味のゴルフやテニスを行っている絵など、世界にたった一枚だけの絵が贈れます。
子供達のメッセージが入った似顔絵も作れたりと、それぞれのニーズに合わせた様々な形式で描いてもらえます。

「作ってもらいたい」と思っても「どこに店があるのか分からない」という人は、インターネットを使えば簡単に検索できます。
多くの業者があるため、今人気のプレゼントの一つだと言うことが分かるでしょう。
値段は大きさによって異なり、6,000円位から20,000円後半になります。

こうした祝いの席に家族が三世代、四世代と集まり、大勢の中でプレゼントを開けた時に微笑ましい似顔絵の贈り物があったら、贈られた人だけでなく渡した側や周りの人々も更に多くの笑みがこぼれるでしょう。
還暦祝いには、誰もが笑顔になる似顔絵のプレゼントをお勧めします。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:還暦祝い

このページの先頭へ