還暦祝いにオリジナルプレゼントはいかがですか

還暦祝いとは、数え年61歳の長寿のお祝いです。
昔は寿命が40歳から60歳くらいでしたので、60歳でも長生きとされていた時もありましたが、現代ではちょうど退職の時期と重なっているので、第2の人生の始まりという意味を込めたお祝いとしてする方が増えています。

還暦は61歳で誕生した年に戻る、つまり赤ちゃんに戻ると考えられ、赤ちゃんにちなんだ赤いもの、また、魔よけの色として赤いものを贈るということで、赤いちゃんちゃんこでお祝いする風習があります。

しかし、現代では赤いチャンチャンコは実用性が乏しくその場限りの品物になってしまうので、別の品物で赤いもので、ご本人に喜ばれるものを贈る方も多いことでしょう。
そして赤いものに限らず、第2の人生のスタートにふさわしく、還暦を迎えた方の気持ちを尊重した、オリジナルのプレゼントでしたら何でも良いという考え方に変わってきています。

これまでの人生を振り返った数々の写真をアルバムにしたり、お酒好きならオリジナルラベルを貼った世界に1本しかないものなど、喜んでもらえる品物を選びましょう。
事前に何が欲しいか、何をして欲しいかを伺ってから準備するのも良いかもしれません。

プレゼントだけでなく、家族全員、親戚など一同に会して食事会をしたり、旅行を楽しんだり、幅広いお祝いの仕方が広まっています。
ぜひ風習や伝統にとらわれずに、普段の感謝と長寿のお祝いの気持ちを込めて、オリジナルのプレゼントで還暦をお祝いしましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:還暦祝い

このページの先頭へ