上司に還暦祝いを渡す際の相場は、3万円程度となっています。

上司が還暦を迎える際には、余程個人的に深いお付き合いをしている場合でなければ、個人個人でお祝いを渡すのではなく職場全員で何かひとつのものを贈ることが適しています。
還暦祝いの金額の相場は、3万円程度が最も多いとされていますが、上司へのお祝いの場合は、現金で渡すと大げさになりすぎてしまうこともありますので、相場に見合った金額のプレゼントを用意すると良いでしょう。

上司の趣味が分かっているのであれば、その趣味に合わせたものをプレゼントとして選ぶことがお勧めです。
例えば、スポーツ好きの方にはスポーツシューズやスポーツウェアなど、旅行好きの方には旅行券や旅行カバンなどが人気となっています。

また、還暦祝いに赤いちゃんちゃんこを着ることは昔からの慣わしとなっていますが、それにちなんで赤い物をプレゼントとして選ぶケースも多く見られます。
しかし、男性の場合は真っ赤な物に抵抗を感じる方も少なくありませんので、えんじ色やワイン色などの少し落ち着いた赤が良いでしょう。

食事会を開いてお祝いする場合には、記念撮影用にちゃんちゃんこを用意しておくこともアイディアです。撮影した写真を引き伸ばして、メッセージと共に後日渡すとさらに喜んでもらえるでしょう。そして、還暦祝いを渡す際には、のしの種類や表書きなどにも注意が必要です。
長寿のお祝いには蝶結びの水引が適しており、そして、表書きの上段には祝還暦または御還暦御祝といった言葉が一番適しています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:還暦祝い

このページの先頭へ